きゃろたんぬの小窓

歴史とグルメと和歌山と

飛行機に乗る前に知っておくべき 関空ー羽田旅に必要な6つの知識

f:id:usagiwaka:20170607163612j:plain

 

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。

 

私の自宅から関西国際空港(略して関空)まで車で約1時間、鉄道でも約90分で行けるので、東京へ行く時にはよく関空を使います。

 

では、関空から羽田やその他空港にお出かけの方のために、「関空出発マニュアル」と題してお送りします。

 

 

1・関西空港駅へ行く前に、関空快速にきちんと乗れてる??

f:id:usagiwaka:20170607163829j:plain

 

JR西日本・関空紀州路快速だと関西空港駅のふたつ手前、日根野駅では切り離しをおこないます。

大阪・天王寺方面からお越しの方は、よくアナウンスを聞いて乗り間違えないようにしてください。前寄りが関空快速です。

 

関西空港駅は、南海電鉄と併設の駅です。それぞれ改札が違います。
京都方面に行くには、JR特急・はるかが便利です。

大阪ミナミなんばだと南海の特急ラピートが便利です。

 

2・第1ターミナルへ

 

改札を出ると、大きな案内板があります。

 

f:id:usagiwaka:20170607164652j:plain

T1はJALやANA、その他国内・海外便T2はピーチアビエーションと春秋航空(国際線)が発着します。

 

f:id:usagiwaka:20170607171818j:plain

 

今回はANA(スターフライヤーとの共同運航便)を使うので第1ターミナルへ。

 

 

 

f:id:usagiwaka:20170607172404j:plain

第1ターミナルには全部で約50店舗(2017年6月現在)の飲食店があります。

これだけ飲食店があると、どこで食べようか迷ってしまいます。

 

どこでも食べられるファストフードよりも、ちょっと大阪らしいお店でお昼を済ませることにしました。

 

f:id:usagiwaka:20170607172823j:plain

 

関連ランキング:肉まん・中華まん | 関西空港駅

 

じゃん!551蓬莱関西空港店にて日替わりランチ980円を食べました!

この日は、ミニチャーハンとミニ海鮮焼きそば、春巻のセットでした。

551といえば、豚まんが有名ですね。もちろんここでも食べられます。

 

www.551horai.co.jp

 

3・遅刻厳禁!ANAアプリで保安締切時間を確認!

 

ゆっくりお茶やご飯を楽しんでいると、搭乗手続きや保管検査締切時間が気になりますよね?

 

あらかじめANAのアプリをインストールしておくと、保安検査締切までの時間が表示されます。保安検査締切時刻は、出発前の15分前です。

ですので、空港到着は遅延や渋滞などのトラブルを避けるために、出発時刻の1時間以上前に着いておきたいところですね。

 

f:id:usagiwaka:20170607174058j:plain

 

4・時間を持て余したらKIXエアポートラウンジへ

 

保安検査締切までちょっと時間あるし、暇だな~と思ったら、誰でも使えるKIXエアポートラウンジへ。

 

f:id:usagiwaka:20170607174546j:plain

 

5・KIX-ITMカードのポイント登録をお忘れなく!

 

保安検査をパスして、いざ!搭乗口へ行くその前に!
KIX-ITMカードのフライトポイントの登録をお忘れなく。

 

f:id:usagiwaka:20170607174707j:plain

 

KIXカードは、年会費無料で即時発行してくれるお得なポイントカードです。

KIX-ITMカード|もっとおトクに、もっと素敵な旅になる一枚|関西国際空港・大阪国際空港

 

このカードの特典がめっちゃ豪華なんです!

関西空港で1日駐車すると2570円かかります。
精算時にKIX-ITMカードを提示すると、駐車料金が25%OFFになります。

日帰りだと2570円が1930円になります。

しかもですよ?40ポイント利用すると、1日分の駐車場が無料になります!

飛行機搭乗1回で10ポイント貯まりますので、2往復すると次の利用時では駐車料金が1日分無料になります。

 

エアポートリムジンバスも、40ポイント利用で20%OFF。

先ほど紹介したKIXエアポートラウンジも50%OFFです!

 

かなりお得に使えるので、関西空港をよく利用される方はぜひKIX-ITMカードの登録を!

 

6・ANAカードで購入時にお得にマイルを貯める!

 

f:id:usagiwaka:20170607180609j:plain

 

今回の東京行きは、1泊2日で往復ANAを利用しました。

ひさしぶりに東京で宿泊するので、航空券と宿泊がセットになった「ANA 旅作」を利用。航空券と宿泊を別個に取るよりも、値段が安くなります!

 

そしてANAカードを使うと、売店ANA FESTAで10%割引、「ANAスカイホリデー」「ANAハローツアー・ANA大人のゆとり旅・ANAワンダーアース」が5%割引で利用できます。

 

今回このブログを書くために調べたのですが、「ANA 旅作」は割引対象外だったんですね。次回からは「ANAスカイホリデー」を使いたい!

 

そして、ANAカードはマイルが貯まりやすいのです!

 

1年に1回継続マイルボーナスが通常カードで1000マイル付きます。
関空-羽田便で旅割75で購入した時のマイル数は、210マイルなので2.5往復分に相当します。

 

いかがでしたでしょうか。

目的地に着くまで、関西空港をしっかり満喫してみてください。