きゃろたんぬの小窓

歴史とグルメと和歌山と

水が轟音を立てて流れる滝の拝~古座川町

f:id:usagiwaka:20170329142457j:plain

 

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。

 

色鮮やかなハッチョウトンボを観たあとは、古座川町の名瀑

「滝の拝」(たきのはい)を観に行ってきました。

 

f:id:usagiwaka:20170329142643j:plain

 

f:id:usagiwaka:20170329142657j:plain

 

滝の落差は8mほどあります。

川原の石が丸くくぼんでいるのは、水の力で石が擦れて丸くなったとか。

もちろん水の流れが急なため、遊泳は禁止です。

この日は水の色に濁りがなく、天気もよかったのでいい写真が撮れました。

 

f:id:usagiwaka:20170329143239j:plain

 

近くに道の駅「瀧之拝太郎」があり、物品販売所は土日祝のみ開館します。

 

 

海岸部からかなり離れています。

おすすめシーズンは夏!ぜひ滝の拝で涼をとってくださいね。

 

ではでは。