きゃろたんぬの小窓

歴史とグルメと和歌山と

和歌山県(Wakayama)

72時間かけて作られた氷が口の中でふわっととろけた件

こんにちは、きゃろたまです。 2018年4月5日、普通列車に乗って4時間。 新宮市にやってきました。 今回の旅の目的は、青春18きっぷが1回分あまったので、新宮市立歴史民俗資料館の企画展「“港町”新宮」を見学して、市内を写真を撮りながら散策すること。 そ…

きみはもう、マグロ入り和風焼きカレーパンを食べたか…

こちらの海、近畿大学水産研究所がある和歌山県東牟婁郡串本町大島の海です。 本州最南端の町・串本町は太平洋に面し、気候も温暖。 この温かくてきれいな海で育ったマグロを使って、パンを作っただと!?

串本駅前の名店 萬口さんと清月さんがリニューアルしていた件

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。仕事を兼ねて本州最南端の町 串本町へ行ってきました。 串本町は、漁業が盛んな人口17,000人ほどの町で、離島の大島、本州最南端の潮岬、太古の地殻変動によって生まれた絶景・橋杭岩、綺麗なサンゴと色とりどり…

中馬さりのさんと行く せち焼きと海辺とイルミネーション

ちょうど1週間前の2017年12月14日。 先のブログでは、ルノアールでお会いしたライターさんのお名前をふせていました。

The sea of Wakayama is very beautiful!

Hellow I'm Wakayama blogger "Carrotannu”. The sea of Wakayama is very beautiful.I think that Wakayama prefecture is the best that can enjoy the calm sea and the wild ocean.Today, I will talk about the charm of the sea of Wakayama.

和歌山市内で1日遊ぶなら、加太に行こう!

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。 和歌山で1日のんびり遊びたいけど、どこありますか?

むかし和歌山と名前がつく駅が4つもあったて知ってた??

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。 和歌山市駅が新しく生まれ変わるということで、別れを惜しんできました。2017年7月15日からは改札口も変わります。

和歌山の「海」の魅力を語るよ!

こんにちは、和歌山ブロガーのきゃろたまです。 桜のシーズンもそろそろ終わりを迎え、新緑がきれいな季節に向かいつつありますね。

城マニアのきゃろたまが教える 和歌山城の桜撮影スポット15選

こんにちは、お城が大好きな和歌山ブロガーきゃろたまです。 和歌山の桜の名所といえば、絶対に外せない「和歌山城」。 和歌山城は、1585年(天正13年)に羽柴秀吉(豊臣秀吉)の命令で築かれたお城で、関ケ原の合戦後は、浅野氏の城として使われ、1619年(…

知らないと損をする 和歌山城の天守閣撮影スポット6選!

和歌山の桜スポットといえば、早咲きの桜で有名な「紀三井寺」と和歌山市のシンボル「和歌山城」があります。とくに和歌山城は、市内の中心部にあるので桜の季節になると、朝早くから夜まで観光客でにぎわいます。効率的に桜と和歌山城のベストショットを撮…

東京から和歌山にいる恋人に会いに行くための方法論

(写真は有田川町にあるあらぎ島です。) こんにちは、和歌山ブロガーのきゃろたまです。 春は別れと出会いの季節ですね。 進学に就職、転勤であなたの恋人が東京を離れるかもしれません。 そして、移り住んだ先が…和歌山!! はっ?和歌山ってどこ? 会いに…

エビマニア必見!超絶おいしい足赤エビを雑賀崎漁港でGETだぜ!

和歌山県和歌山市にある雑賀崎漁港で水揚げされる足赤エビ。簡単調理で塩ゆでにして食べるのはもちろん、天ぷらやフライ、チャーハンの具などどんな料理でもおいしく食べられます。雑賀崎漁港では、直接漁師さんから国産天然もので、しかもお手頃価格で買う…

2017年元日、福袋をGETしてきたぜ!

21017年最初の買い物は、イオンモール和歌山にある世界のお茶専門店ルピシアのノンフレーバーティー福袋(梅)と、久世福商店さんの福袋、ガーデンパーク和歌山にあるTSUTAYA WAY書店で本の福袋を購入しました。

和歌山一!?コスパ最強!活魚割烹 黒潮丸に行ってきた!

和歌山市六十谷にある活魚割烹黒潮丸に行ってきました。市場から仕入れた魚の他に、店主自ら釣ってきた魚も食べられるので、とても新鮮なお魚が食べられます。

和歌山市雑賀崎をぶら散歩!

古くから漁業で栄えた和歌山市雑賀崎地区。この記事では雑賀崎の観光スポットとして番所庭園、雑賀崎灯台、雑賀崎台場跡、雑賀崎漁港を紹介しています。

和歌山市和歌浦をぶら散歩!

万葉の歌人たちに愛された和歌浦(わかのうら)。現在も江戸時代の石橋を見ることができます。また玉津島神社裏のてんぐやまからは和歌浦の絶景が望めます。

和歌山県民歴40年のきゃろたまからみた「まだ東京で消耗してるの?」問題

(撮影日;2014年6月12日 みなべ町) ども、和歌山に住み続けて40年、和歌山のおいやんブロガーのきゃろたまです。東京から高知に移住したイケダハヤト氏の著書『まだ東京で消耗しているの?環境を変えるだけで人生うまくいく』

ナイナイのお見合い大作戦!有田川町の花嫁スペシャル パブリックビューイングに行ってきた!

和歌山県有田郡有田川町で行われた「ナイナイのお見合い大作戦!有田川町の花嫁スペシャル」。後日、パブリックビューイングが有田川地域交流センターALECで開催されました。当日は、参加男性だった椿原さんや野上さんも観覧にみえられていました。

お肌ツルツル!美女湯温泉にいってきた!

古座川町の名所「滝の拝(たきのはい)」を観たあとは、ちょっと汗もかいたし温泉へ行こうかと思い、出発します。

水が轟音を立てて流れる滝の拝~古座川町

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。 色鮮やかなハッチョウトンボを観たあとは、古座川町の名瀑 「滝の拝」(たきのはい)を観に行ってきました。 滝の落差は8mほどあります。 川原の石が丸くくぼんでいるのは、水の力で石が擦れて丸くなったとか…

町の宝物「ハッチョウトンボ」を観てきたよ!

こんにちは、和歌山ブロガーきゃろたまです。 古座川町の名瀑「滝の拝」にいく途中に、古座川町の天然記念物に指定されている「ハッチョウトンボ」の生息地があるとのことなので、立ち寄ることにしました。

梅雨前にどうしても行きたかったところ~古座川町

5月19日(木)、天候は晴れ。絶好のお出かけ日和。知り合いの美容室でカットをしてもらい、午前10時半出発!有田川町から約2時間ですさみ町にある「道の駅すさみ」に到着。

ようこそ和歌山弁の世界へ

和歌山弁(紀州弁)の特徴:敬語がない。「ざじずぜぞ」が言えない。「みずせった」 「じてこ」 「つんでる」 「もじける」 「にえる」 「やにこい」 「じばん」 「ふわわり」などの個性的な和歌山弁がたくさんあります。